アンゾフの成長マトリックスとは何か? 「経営戦略の父」が考案 ...

当事務所のホームページが表示やクリックされる検索キーワードに『アンゾフの成長マトリクス』がなぜか毎回上位にあがっています。
以前ブログで紹介していることもあるのでしょうが、正直かなり高頻度で検索キーワードにあがっていることが不思議です。
私自身も経営計画作成のコンサルタント支援をする時に、『アンゾフの成長マトリクス』はよく活用するフレームワークです。
今回は、改めて計計画作成における『アンゾフの成長マトリクス』の活用イメージを紹介します。

 

人事評価制度および事業承継のWEBセミナーを毎月開催しております。
興味のある方は、直近のセミナー予約申請を下記URLからお願いします。

 

9月17日 人事評価制度セミナーの予約はこちらをクリック | Cocripo

9月22日 事業承継セミナーの予約はこちらをクリック | Cocripo

 

 

  •  ●アンゾフの成長マトリクスとは
  •  ●経営計画作成の活用方法
  •  ●評価制度を活用した経営管理
  •  ●その他

アンゾフの成長マトリクスとは

アンゾフの成長マトリクスとは | みんブラ - みんなで学ぶ ...

アンゾフの成長マトリクスとは、経営学者のアンゾフ氏が考案した、製品・サービスとターゲット市場を既存・新規のフレームワークで分けて将来の事業展開を考察するフレームワークです。詳細は、前回のブログにまとめているので下記をクリックしてみてください。

【解説】アンゾフの成長マトリクスとは | (前回ブログ)

経営管理や経営分析のフレームワークは何種類かあります。
例えば、SWOT分析・3C分析・5フォース理論 等々ですが、アンゾフの成長マトリクスは全社的経営戦略を考察するフレームワークと私は考えます。
経営計画の区分は後程説明します。

 

経営計画作成の活用方法

A4用紙1枚で作る経営計画の作り方|良い計画、悪い計画の具体 ...

経営計画作成の大まかな流れとして、
①経営ビジョンおよび中長期業績目標の設定
②全社戦略方針の設定
③事業部別もしくは部門別の戦略の設定
④各戦略のスケジュール化
といった感じです。

アンゾフの成長マトリクスは上記の②全社戦略方針の設定の設定によく活用します。(あくまでも私はですが)
具体的には、業績目標を設定し、目標達成に向けて提供する製品・サービスそしてターゲット客層を明確にしながら戦略の大きな方針を絞り込むイメージです。

 

評価制度を活用した経営管理

PDCAサイクル - 仕事の悩みは『気づき』で変わる!

よく経営管理の現場で、『PDCAサイクル』という言葉がでてきます。
計画(PLAN)→実行(DO)→検証・評価(CHECK)→改善(ACTION)の頭文字をとった言葉です。
経営管理では、経営計画(P)を実現するための管理プロセスとして考えられています。
私は、このサイクルの中心となる仕組みとして検証・評価(CHECK)に人事評価制度を位置付けた仕組みの導入・運用の支援をしています。
せっかく『アンゾフの成長マトリクス』などを活用して素晴らしい経営計画を作成しても、運用して実現しないと意味はありません。
詳細を聞きたい方は是非セミナーで参加してみてください。

 

 

その他

人事評価制度および事業承継のWEBセミナーを毎月開催しております。
下記は直近スケジュールのセミナーです。
興味のある方は、是非セミナーへご予約してください。

 

9月17日 人事評価制度セミナーの予約はこちらをクリック | Cocripo

9月22日 事業承継セミナーの予約はこちらをクリック | Cocripo

 

 

事業承継支援・人事評価制度支援の解説動画も是非ご覧ください。

事業承継の進め方 – YouTube
事業承継計画の作成方法 – YouTube
評価制度の設計・運用のノウハウ – YouTube
賃金制度の設計のノウハウ – YouTube
職種別・評価基準の紹介 – YouTube

 

お電話でのお問い合わせ

Tel.092-957-1681

「WEBサイトを見た」とお伝えください。
各種業者様からの営業電話はお断りしています。

メールフォームでのお問合せ

お問い合わせに際して

メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。
内容に誤りがあるとこちらからご連絡できかねますので、入力の際はお気をつけください。
また、打ち合わせ中など、電話に出られない場合がございます。番号が通知された不在着信が確認できた場合は、表示された連絡先に折り返しご連絡いたします。ご迷惑をおかけしますが予めご了承ください。

    氏名 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文 (任意)